子供スマホ情報局

ドコモで取り入れられている2017年の学割!申し込みはいつからいつまで?

ドコモで取り入れられている2017年の学割の特徴は?

大手キャリアでは新生活に向けて携帯電話やスマホを買い替えたい学生のために、積極的に学割のサービスを実施しています。

ドコモも決して例外ではなく、ドコモの学割2017は25歳以下のユーザーにとって非常にお得です。

ドコモの学割2017にどんな特徴や特典があるのか詳しく見ていきましょう。

・カケホーダイ&パケあえるの基本プランとパケットパックを新たに申し込むことで1年間の基本料金が1,000円割引される
・U25応援割と併用することによって最大で1年間に渡って基本料金が1,500円割引される
・既にスマホをお持ちの方はウルトラパックへの加入で12,000円相当のdポイントが還元される

「ドコモのガラケーからスマホへとデビューしようと考えている」「新しくドコモのスマホへと新規契約する」という学生さんにピッタリです。

25歳以下のユーザーが対象なので幅広いのですが、カケホーダイプランまたはカケホーダイライトプランへの新規加入なのか既に契約中なのかによって特典が少々異なるので注意しなければなりません。

カケホーダイプラン⇒24時間いつでも通話料金が無料の定額プラン
カケホーダイライトプラン⇒5分間までの通話に限り無料の定額プラン

このような特徴があり、新規加入では基本料金から1年間に渡って1,000円が割引され、既に契約中の方は1,000ポイントが12ヶ月に渡って付与される形となります。

「両方を適用させて1,000円を割り引いて更に1,000ポイントを貰う」といった使い方は、ドコモの学割2017では残念ながらできません。

ドコモの学割の申し込みはいつからいつまで?

「ドコモの学割の申し込みはいつからいつまでなの?」と疑問を抱えている方のために、実施期間を以下ではまとめてみました。

開始:2017年1月20日(金曜)から
終了:2017年5月31日(水曜)まで

他の大手キャリアと同じように、キャンペーンが実施されている期間内に申し込まなければなりません。

最新のスマホでもお得な価格で持つことができるため、早めにドコモショップへと出向いて契約すべきです。

また、ドコモの学割の適用で基本料金を安くするだけではなく、下記のお好みのサービスへと加入すると毎月500ポイントのdポイントが7月まで付与されます。

・国内外の映画やドラマなど12万作品が月額500円で見放題の「dTV」
・多彩なジャンルの雑誌を月額400円で閲覧できる「dマガジン」
・月額400円で色々なアニメが見られる「dアニメストア」
・多彩な音楽プログラムが聴き放題の「dヒッツ powered by レコチョク」

どれが自分にピッタリのサービスなのか比較してみましょう。

家族の方にも嬉しい特典がある

ドコモの学割2017は契約する学生さんだけではなく、家族の方にも嬉しい特典があるのが大きなメリットです。

・NTTの光回線を契約できるドコモ光パックが毎年最大6,000円〜38,400円割引される
・長期契約者向けのずっとドコモ割が毎年最大1,200円〜30,000円割引される

上記の2種類の特典を得ることができ、光回線への加入を考えている家族にピッタリなキャンペーンなのは間違いありません。

以下では、様々な特典を受けるためにおすすめのドコモの学割2017の申し込み方法をまとめてみました。

①ドコモオンラインショップであらかじめ新規契約する
②学割の詳細が記載されているページで申し込みを行う
③端末の受け取りは実際にドコモショップへと足を運んで済ませる

このような流れで申し込めば店頭でやらなければならない手続きが減ります。

初めての契約で何か分からないことがある場合は、無理にインターネットで手続きするのではなくドコモショップのスタッフさんに伺ってみましょう。