子供スマホ情報局

ソフトバンクで取り入れられている2017年の学割!申し込みはいつからいつまで?

ソフトバンクで取り入れられている2017年の学割の特徴は?

大手キャリアのソフトバンクでは2017年の学割サービスが取り入れられており、格安スマホとの大きな違いです。

現在では毎月のスマホの代金を減らすために格安スマホへとMNPする方は増えたものの、学生向けのキャンペーンはそこまで多くありません。

その点、ソフトバンクでは2017年に学割モンスターが採用され、広瀬すずとジャスティン・ビーバーをコマーシャルのキャラクターとして起用しました。

学割モンスターU18⇒18歳以下のユーザーが対象
学割モンスターU25⇒25歳以下のユーザーであれば申し込みできる

上記の2種類の学割サービスが始められ、それぞれどんな特徴や特典があるのか見ていきましょう。

<学割モンスターU18>
・スマ放題またはスマ放題ライトのセットで、インターネットのデータ使用量に応じて定額サービスが実施される
・キャンペーン期間中におうち割光セットへと加入すると19歳になるまで1,410円が割引される
・家族が新規でソフトバンクの携帯電話やスマホへと新規契約すると毎月1,000円が割引される

<学割モンスターU25>
・キャンペーンへの加入によって1年間の通信料金が毎月1,080円割引される
・ギガモンスターデータ定額30GBとギガモンスターデータ定額20GBのどちらでもOK

ソフトバンクの学割モンスターU18に関しては契約者だけではなく、新規で加入するご家族にも特典があります。

毎月3GBまでの利用であればスマ放題ライト(2年契約)で2,980円〜と安いですし、通話もデータもコミコミの価格です。

1ヶ月間の利用データ量に応じて自動的に支払い料金が変わるシステムなので、多少は使い過ぎたとしても問題はありません。

ソフトバンクの学割の申し込みはいつからいつまで?

他の大手キャリアの学割キャンペーンと同じように、ソフトバンクでも期限が決められています。

キャンペーンの開始:2017年の1月21日から
キャンペーンの終了:2017年の5月31日まで

この期間内に申し込むのがソフトバンクの学割モンスターの条件で、6月になると割引の適用がなくなるので注意が必要です。

申し込みに当たっては以下の2種類の方法から選択します。

・ソフトバンクオンラインショップへとアクセスする
・お近くのソフトバンク取扱店で手続きをする

どちらにしても運転免許証やパスポートなどの本人確認書類を用意しなければならず、学割モンスターU18の場合は「加入者の年齢が申し込む時点で18歳以下かどうか?」という条件が設定されているからです。

また、MNPを含む新規契約で学割モンスターU18へと申し込み、通話定額基本料か通話定額ライト基本料を選ばなければならないので何か分からないことはソフトバンクショップで伺ってみてください。

学割モンスターU18を利用する際の注意点は?

以下ではソフトバンクから提供されている学割モンスターU18を利用するに当たり、幾つかの注意点を簡単にまとめてみました。

・既にソフトバンクのユーザーの学生さんは今のスマホでは学割モンスターU18に加入できない
・19歳になった翌月からデータ定額20へと自動的に変更されて特典は終わってしまう
・使わなかった分のデータ容量を翌月へと持ち越して使える「データくりこし」の対象外
・毎月4GB以上のデータ容量を消費する方にとってはそこまでお得感がない

18歳以下という年齢の条件をクリアしていても、新規で契約するのが条件なので既にソフトバンクのスマホを持っている方には学割モンスターU25をおすすめします。

・たくさんの動画を見ても速度制限で遅くなる心配がない
・通信節約のためにWi-Fiスポットを探さずに済む

こういったメリットがあるので、どちらか適したキャンペーンを利用してください。